尾道市の内科・放射線科 戸谷医院
〒722-0341 広島県尾道市御調町神101

尾道市の内科、胃内視鏡検査、ピロリ菌外来、禁煙外来、がん検診なら戸谷医院

胃内視鏡検査

胃内視鏡検査

胃内視鏡検査とは先端に高性能カメラがついた細いチューブ(経口の場合は直径1cm程度、経鼻では5mm程度)を口や鼻から挿入し、食道・胃・十二指腸を観察する検査です。
胃痛・胃もたれなどの原因となる胃潰瘍や胃炎はもちろん、胃がんの正確な診断が可能です。また、胃がんになりやすいとされる慢性胃炎の有無によって発がんのリスクを判定することもできます。
検査する際には前日からの準備が必要となりますので、注意事項などしっかりとご説明いたします。

経鼻内視鏡について

当院では経鼻内視鏡をオススメしております。

鼻から胃カメラを入れる経鼻内視鏡検査は口からよりも

・苦しくない
・オエーとなりにくい
・検査中に会話が出来るなどのメリットがあります。

気になる方は是非ご相談ください。

ページの先頭に戻る